ブログ運営 副業

初心者向け!サイト・ブログ作成をWordPress(ワードプレス)ではじめるための基礎知識

  • デザインにこだわりたい
  • さまざまな機能を利用したい
  • 利用規約を気にせず自由に表現したい

制限なく自分が好きなようにサイトやブログを作りたい、と考えた時には『WordPress(ワードプレス)』がおすすめです。

世界中で利用されているWordPressは、知識がない人でも簡単にサイトを作成しやすくなってきています

さかぽん
国内企業の公式サイトやメディアで利用されていることも多いため、「触れます」がスキルのPRにつながることもあるので、使ってみて損なしです!

WordPressのメリット

  • デザイン等の制限がない
  • サービスに依存しない
  • 自分で好きな機能を追加できる




WordPress(ワードプレス)とは?

サイトやブログを作成できるCMS(コンテンツ管理システム)のひとつで、世界のWebサイトやブログの3割以上がWordPressにて構築されています。

その人気の理由は、誰かが作った「オシャレなデザイン」や「便利な機能」を利用して、知識がなくても簡単にサイトやブログを作れる点。

デザインは『テーマ』、機能は『プラグイン』と呼ばれていて、審査に通った公式サイト配布のものが安心です。

審査に通った『テーマ』や『プラグイン』は、WordPressの管理画面から簡単に1クリックでインストールできます。

WordPress テーマ

『プラグイン』は、たとえば

こんな感じの吹き出しコメントを入れたいなぁ
さかぽん

と思ったら、「吹き出し」と検索をすると簡単に吹き出しを作るためのプラグインが見つかります。(英単語だとより多く見つかります)

WordPress プラグイン

ただ、世界中で多くの人に使われているからこそ注意点もあります。それは、セキュリティを保つ必要があるということ。

セキュリティを保つには、頻繁にあるWordPressやプラグインの更新に対応する必要があります。

そして、アップデートされた際に誰かが作ったプラグインが対応していなくて、エラーが起こり画面が真っ白!ということも・・・

サイトが真っ白になっちゃった!どう対応していいかわからない〜
さかぽん

ということも起こります。知識がないと、解決するまでが大変。

  • サーバーは「バックアップ機能」があるものを選ぶ
  • 更新がない古いプラグインは使わない(更新が数年前など)
  • 不必要なプラグインは削除する(ムダにインストールしすぎない)

という対策をすることが大切です。

WorpPressを使いたいなら「サーバー」と「ドメイン」が必要

サイトづくりは、家にたとえることができます。

家を建てるためには、まず「土地(サーバー)」を取得して、「住所(ドメイン)」を設定することが必要です。

その後、土地(サーバー)に家の枠組み(WordPress)を置きます。

そしてテーマやプラグインで、家にデザインや機能性を追加していくという流れです。

サーバーを借りるには?おすすめのサーバー3選

サーバーのおすすめは、この3つ。

おすすめの理由としては「利用している人が多く、困った時にも情報が多い」ということです。

なるべく費用を少なくしたい人は『ロリポップ』

ロリポップ!は費用を節約したい人におすすめです。初期費用1,500円で、WordPressを使うには月額250円〜のライトプランか、月額500円〜のスタンダードプラン。

サイトの読み込み速度は検索結果にも影響するので、収入にすることを考えているなら月額500円〜のプランがおすすめ。

プラスで、月額300円のバックアップ機能をつけておくと安心です。

ロリポップ!はこちら

信頼と実績の『エックスサーバー』

機能が充実したテーマを使用する場合、最初から力を入れていきたい時にはエックスサーバーがおすすめ。
さかぽん

エックスサーバーは初期費用3,000円、月額費用900円〜。自動バックアップ機能込みです。

エックスサーバーの魅力のひとつが、「ドメインがずっと0円」のキャンペーン。サイトトップでPRしていれば、チャンス!

通常ドメインは別途、自分で取得して毎年の更新費用が必要なもの。別のサービスで支払う手間がなく、しかもずっと無料というのはありがたいです。

エックスサーバーはこちら

ブロガーの愛用者多数『ConoHa WING』

ここ数年で利用者数が増えているのが、ConoHa WING

  • 独自ドメインが永久無料
  • 独自ドメイン+サーバーがセットで利用できる
  • ブログ向け有料テンプレートが割引価格

など、これからスタートしようとする初心者をサポートする機能とサービスが充実。

サポートデスクの対応など利用者満足度も高く、利用者がどんどん増えてきているため、個人のノウハウ記事も充実。困ることは少なくなってきているはず!

ConoHa WINGはこちら

独自ドメインを取得するには?おすすめの取得サービス

ドメインは、「○○.com」といった住所のようなものです。メールアドレスにも使用できます。

検索結果は多様性が求められるので、同じドメイン(サイト)のページがずらりと並ぶことはありません。

そのため、アクセスを増やしていきたいと思ったら「独自ドメインが設定できない無料ブログサービス」はおすすめできないのです。(いろんな人が同じドメインを使用しているから)

ドメインを取得するのにおすすめのサービスは、この2つ。利用している人が多いので、設定に困ることがありません。

ムームードメインは、ロリポップ!と同じ会社なので、ロリポップ!のサーバーを使用する際はムームードメインを選ぶと設定が簡単です。

それ以外の場合には、お名前.comを選ぶことが多いです。

さかぽん
『独自ドメイン無料』などのサービスがセットになっているサービスを選ぶと、別途で契約する必要もなくお得です!

ブログにおすすめのWordPressテーマ

「ブログに特化したテーマ」を選ぶと、よりブログのデザインをしやすくなります。日本人向けのテーマを選ぶと、日本人にとって読みやすいブログデザインにできます。

多くのテーマはトップページのデザインに特化しています。読ませるブログにしたいのなら、文章にさまざまなデザインを適用できるテーマがおすすめです。

さかぽん
実際に集客している人たちが作ったテーマなので、ブロガーの欲しい機能が詰まっています!

無料のおすすめデザインテーマ

無料のおすすめテーマは、「Cocoon」

シンプルながらも、「楽天やAmazonの商品リンク」「文章の装飾」「吹き出し機能」など、ブロガーに便利な機能がしっかり盛り込まれています!

こだわりがないのなら、無料のテンプレートで十分だと思います。

有料のおすすめデザインテーマ

集客・収益で実績のある人たちが作ったテーマは、ブログで稼ぐためのノウハウがたっぷり詰まっているので、有料で購入する価値ありです!

おしゃれでポップなデザインが魅力「SANGO」

サルワカの中の人が作ったテーマ「SANGO」。

SANGO | 心地良さを追求したWordPressテーマ

やわらかな雰囲気のデザインは、おしゃれなサイトにしたい人におすすめです。

「JIN」

「JIN」はアフィリエイトで有名な、ひつじ(@hituji_1234)さんのノウハウが詰まったテーマ。

JIN(ジン)|真の使いやすさを追求したWordPressテーマ

デモデザインへの着せ替えができるので、デザインセンスや知識がなくても、簡単にデザイン変更ができます。

サイトの方向性を変更することもできる「AFFINGER」

ある程度HTMLやCSSを理解している人におすすめなのが、WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

私はこのAFFINGERを使っています。決め手になったのは、1回の購入でジャンル問わずいろんな形で複数サイトに使用できるから。

「サイト型」「アフィリエイト」「ブログ」それぞれに最適化したサイトに作り込むことができる点が魅力でした。

機能の充実度は、リンク先のサイトを見てもらえれば十分にわかるはず。

できることが多すぎて、知識がない人は迷うこともあるかも?
さかぽん

ブログにおすすめの無料素材配布サイト

イラストや写真といった素材があると、ブログに読みやすさがでてきます。

ただし、デジカメ等で撮影した写真をそのままUPするのはNG。サイズが大きすぎて、サイトの読み込みに時間がかかってしまいます。

サイズを変更するなど画像の加工は、無料サービスのCanvaがおすすめ。

英語のサイトですが、Cromeのブラウザなら自動で翻訳してくれます!

スマホでもアプリを利用して加工できます。

Canva: ポスター, フライヤー, ロゴメーカー

Canva: ポスター, フライヤー, ロゴメーカー

Canva無料posted withアプリーチ

使いやすい人物写真が充実しているフリー写真素材サイト

ぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード

人物写真って、ひと昔前のものだと、”古臭さ”がどっかから滲み出てしまうんですよね。。。「ぱくたそ」では、素材として使いやすい”人物写真”の素材が豊富。

ブログや、メディア、広告などで使われているのをみることがとても多いです。その時の話題に合わせた企画・コラボ写真は、見るだけでも楽しめます!

日々新しい写真がアップされるフリー素材サイト

写真やイラスト素材が充実しているACは、テーマによってサイトが分かれています。

無料写真素材「写真AC」

無料イラストなら「イラストAC」

定期的にコンテストが開催され、素材を提供してくれた人に還元する仕組みにしているので、素材の質と量が日々充実しているサイトです。

それほど使う頻度が多くなければ、無料ユーザーでも十分。

素材を利用する機会が多い人なら、悩まずに有料の”プレミアム会員”になることをおすすめします。

というのも、有料化がはじまってからは、段階的に月額が少しずつ値上げされていき、2015年11月に178円だったのが、2019年8月現在1,066円。

利用頻度が高まるほど、”あのときプレミアム会員になっておけば”と後悔するはずです(実際私がそうだったので。。。orz)。

女の子なフリー写真素材サイト

おしゃれなフリー写真素材|GIRLY DROP(ガーリードロップ)

おしゃれなフリー写真素材|GIRLY DROP(ガーリードロップ)

女の子による女の子な写真素材が揃っていて、見ているだけで「胸キュン」。ほんとに無料でいいの〜?ってテンションあがっちゃいます。

Instagramにも相性よさそう♪縦横最大2048pxサイズの無料写真素材が揃っています。

画像の一部に動きがある「シネマグラフ」も素材で配布してるとか、素敵すぎ!

みんなのブログデザイン部

みんなのブログデザイン部

ぶちょーさんが、ブロガー・アフィリエイター向けアイキャッチのフリー素材を配布しているサイト。

デザインがしっかりしているサイトは、”信頼のあるサイト”に見せることができます。
オリジナルのデザイン依頼もできて、私のこの吹き出しイラストも、ぶちょーさんデザイン!
自分の好きなデザインは、ブログのモチベーションを高めてくれます♪

こちらの記事もおすすめ
ブログで稼ぐってどういうこと?ブログが収入になる仕組み

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

さかぽん

飽きっぽい私は職種バラバラで4回の転職を経験。”自分の力で会社以外の収入を得てみたい”と思い、副業をスタート。副業の収入が増えてきたことをきっかけに勢いでフリーランスになりました。「働き方次第で暮らしが豊かになる」、そんな経験から得た情報をまとめています。

-ブログ運営, 副業

Copyright© はたらくらし-さかぽんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.