ビジネス・運営

【低予算】自分たちで作る!オウンドメディアを安くはじめる方法

  • 自社のファンを増やしていきたい
  • オウンドメディアを試してみたい
  • SNSでは情報が流れていくので、蓄積する場所が欲しい

けれど制作会社に頼むほどの予算がないし、予算をさくほどでもない。

そんな時に知識があまりなくてもオウンドメディアサイトを作成できる、2つの方法をご紹介します。

サイト制作の費用を抑えることで、コンテンツの充実に予算をさいて、効率的な集客につなげることもできます!
さかぽん

オウンドメディアのツールを選ぶ4つのおすすめ機能

オウンドメディアは、Wikipediaで以下のように説明されています。

オウンドメディア(英: owned media )とは、自社発行の広報誌やパンフレット、インターネットの自社ウェブサイト・ブログなど、企業や組織自らが所有し、消費者に向けて発信する媒体を指す。

オウンドメディア - Wikipedia

さかぽん
Facebook・Twitter・SNSなどもオウンドメディアのひとつ

宣伝のためのページというよりも、消費者との接触機会を増やし、ファンを増やしていくためのメディアです。

オウンドメディアのシステムを選ぶ際に、以下の4つの機能をチェックして選ぶのがおすすめです。

  1. ブログ機能(コンテンツ更新機能)
  2. アクセス解析機能
  3. SNS連携機能
  4. 独自ドメイン設定

ブログ機能(コンテンツ更新機能)

更新がされないオウンドメディアは、魅力的ではありません。

htmlの知識がない人でも、”簡単に”写真を入れたり文章を入れることができる機能が大事です。

”退職した人はアクセスできなくできる”など、複数人で運用するためのユーザー管理機能があるとGOOD!
さかぽん

アクセス解析機能

オウンドメディアを作成しても、誰もみてくれないのなら存在していないのもいっしょ。

以下のGoogle分析サービス2つを設定できるツールを選ぶのがおすすめです。

Google分析サービス

分析ツールを設定することで”アクセスがない”と焦ることもあるかもしれません。

新しいサイトは評価が高まるまでに3ヶ月〜6ヶ月かかるもの、と認識しておきましょう!
さかぽん

アクセスがなくて心配な場合には、サイトにアクセスする前のユーザー情報を確認できる「Googleサーチコンソール」で、きちんとサイトが認識されているか状況を確認しましょう。

SNS連携機能

オウンドメディア発信した情報を読者が魅力的に感じてくれると、SNSでシェア・拡散してくれます。

SNSで簡単にシェアできるようなボタンが設定されていないと、「URLをコピーして貼り付ける」という一手間が必要となり、シェアされる機会がぐんと減ります。

オウンドメディアに利用するシステムに、SNSで簡単にシェアできる機能がついているか確認しておきましょう。

スマートフォンで閲覧して読みやすいことも大事です!
さかぽん

独自ドメインが設定できる

独自ドメインとは「miyazakilife.com」のように、自分の好きな文字列で作ったURL(ホームページアドレス)のこと。

独自ドメインのいちばんの大きなメリットは、別のサイトに乗り換えても同じURLを使えること
さかぽん

最初は安い予算でスタートしたオウンドメディアも、成長してくると”今のシステムでは物足りない”ということも発生するかもしれません。

自分で取得した独自ドメインを設定できるシステムであれば、そのドメインを別のシステムでも使い続けることができます。

詳しくはこちら
独自ドメインのメリットは?取得をおすすめする理由!

続きを見る

無料でオウンドメディアをスタート!「アメーバオウンド(AmebaOwnd)」

ココがポイント

  • アメーバブログの会社が提供しているサービス
  • 無料で利用できてGoogle分析ツールも設定OK
  • SNS投稿情報を見せることもできる

アメーバブログで有名なサイバーエージェント社が提供しているサービス、アメーバオウンド

シンプルでおしゃれなホームページやブログを、無料で作成できるツールです。

デザインのほとんどが画像メインの見せ方になるため、飲食店やファッション、アーティスト、ネットショップなど、写真で見せることのできる業種に向いています。

文章を更新する時間はないけれど、SNSの更新は頻繁にしている、という業種にもおすすめ。

SNSを活用することで「更新している感」をだすこともできます。

画像:Ameba Ownd公式サイト

普通は有料プランとなるような、独自ドメインやGoogle分析ツールも無料で設定可能です。無料プランでは、画像の総アップロード容量が1GBまでとなっています。

有料プラン(税込9,600円/年)

  • ページ数 無制限
  • 画像ストレージ 無制限
  • PC広告の非表示
  • モバイル広告の非表示
  • Owndヘッダ/フッタの非表示
詳しくはこちら
アメーバオウンド(AmebaOwnd)を実際に使ってみての評価

続きを見る

制限のない自社のオウンドメディア「WordPress」

ココがポイント

  • 作成に多少時間はかかるけどノウハウ充実
  • 知識がなくても簡単に作れるようになってきている
  • ブロガー向けテーマの場合、SEO対策&テキストの装飾機能が充実

WordPressはサイトやブログを作成できるCMS(コンテンツ管理システム)のひとつで、世界のWebサイトやブログの3割以上がWordPressにて構築されています。

そのためバージョンアップするごとに”知識がなくても触れる”ような機能が充実!

誰かが作った「オシャレなデザイン」や「便利な機能」を利用して、知識がなくても簡単にサイトやブログを作れます。

WordPress テーマ

企業だけでなくブロガーなどもWordPressを利用することが多いため、WordPressをインストールするレンタルサーバー各社も、「簡単に設定できるためのサポート」が充実してきています。

自社でサーバーを契約して制作する分、機能の制限もありません。

ブロガー向けのテーマなら、吹き出しや文章の装飾など、テキストを読みやすくするための機能が充実していておすすめです。

さかぽん
このサイトもWordPressです!
詳しくはこちら
初心者向け!サイト・ブログ作成をWordPress(ワードプレス)ではじめるための基礎知識

続きを見る

制作予算を抑えてオウンドメディアを充実させましょう!

オウンドメディアのゴールは、サイトを制作することではありません。

ユーザーにとって有益な情報を発進し続ける「継続性」が大事です。どんな情報を発信すればよいのか、悩んだ時には株式会社シンクの運営するサイト『オウンドメディア.com』がおすすめです。

  • 業種別のオウンドメディアサイト
  • タイプ別のオウンドメディアサイト
  • オウンドメディアのノウハウ

といった、オウンドメディアの参考になる情報が充実しています。

オウンドメディア=必ずしも自社しか作成できないわけではありません。外部に依頼することで、費用対効果が高くなることもあります。

制作の予算を抑えた分、本来の目的である「自社のターゲットとなるユーザーに有益なコンテンツ」を充実させていきましょう!

関連コンテンツ

-ビジネス・運営

© 2020 はたらくらし-さかぽんブログ Powered by AFFINGER5