Amazon売れ筋ランキング >>

無料でイベント管理できるシステムPeatix (ピーティックス)を試してみた

  • 無料でイベントの予約管理をしたい
  • 予約を一元管理したい
  • オンラインで予約の受付をしたい

そんなご相談も受けるため、Peatix(ピーティックス)を試しに使ってみました。無料のイベント管理システムを探している人は、参考にしてみてください。

こんな人におすすめ
  • オンラインのみの受付(電話・Fax等Peatix外の情報登録箇所なし)
  • 独自の入力フォームも追加したい
  • 簡単に当日の受付をしたい
さかぽん
Peatixは単発イベント等での利用がおすすめ。定期的に繰り返される予約等、無料の予約管理システムの場合はAirリザーブがおすすめです。
あわせて読みたい
無料で店舗の予約管理をするシステム【Airリザーブ】を試してみた
無料で店舗の予約管理をするシステム【Airリザーブ】を試してみた無料で予約管理システムを使いたい予約を一元管理したいオンラインで予約の受付をしたいそんなご相談も受けるため、Airリザーブを試しに使ってみました。無料の予約管理...
目次

イベント登録の流れ

まずはイベントの名称・日時・場所といった基本情報を入力します。

作成できるチケットは3タイプ。

  1. 有料チケット:事前決済、事前集金
  2. 無料チケット:出欠確認・当日会場払い
  3. チケットなし:イベント告知・宣伝のみ

その後、チケットの詳細を設定します。

  • チケットの種別
  • 販売予定数
  • 販売期限
  • チケットごとの購入可能枚数(1回の申し込みでの制限)
  • 支払い方法
  • チケットの譲渡(可能・不可能を設定)

チケットの種別は、項目の下にある+ボタンを押すことで枠を増やせ、種類枚の枚数を設定できます。

時間帯毎に人数を決めているイベントでの活用も便利そうです。

最後にイベント詳細を伝えるページの設定を行います。

  • カバー写真
  • イベント詳細
  • フォーム
  • プライバシー設定(パスワード保護・限定公開・一般公開)
  • イベントURL(わかりやすいものに設定可能)
  • 参加者情報の表示(参加者のニックネーム・参加者数)
  • 緊急連絡用電話番号(非公開・peatixからの連絡用)

フォームの項目を使って、個別の質問内容を設けることも可能です。
(フォームを設定しなくても購入者のカタカナ氏名、チケット名、枚数は取得可能)

  • テキストボックス
  • テキストエリア
  • ラジオボタン
  • チェックボックス
  • ドロップダウン
  • メールアドレス
  • 日付
  • 電話番号

また、共同管理者を追加することもできます。すべて設定が完了したら「公開」ボタンを押して終了です。

当日の受付は簡単

Peatixは紙のチケットは発行されず、スマートフォンがそのままチケットとなります。状況に応じての受付対応が可能になっっています。

  1. タップでの受付(アプリに表示されたチケット画面のボタンをタップ)
  2. QRコードを受付アプリでスキャン(アプリをもっていない人)
  3. パソコン・紙のリストでの受付

イベント参加者が多いほどさまざまなケースが想定されるため、しっかり準備しておいたほうがよさあそうです。

参加者への連絡・登録等について

参加者にメッセージで連絡する方法は3パターン。

  1. 参加者全員にメッセージを送信する
  2. 個別にメッセージを送信する
  3. 支払状況やチケットごとにメッセージを送信する

ファイルを添付することはできないため、必要な場合にはフォーム機能でメールアドレスを取得し、個別に送ることになります。

Peatixでの受付は、オンラインのみ。たとえばFAXや電話等、別の方法で受付した人を参加者一覧に追加することはできません。

参考:Peatix外からの注文を、参加者一覧に追加できますか?

Peatixこんな人には不向き

無料でも使い勝手がとてもよいPeatix。その良さから、地方自治体の「復興支援プレミアム付商品券」で利用されているケースも多くあります。

ただ、こんなケースでは不向きかなと思います。

  • 電話やFaxでの申し込みも一元管理したい
  • オンラインの環境がない状況で利用(Wifiが届きにくい地下とか)
  • 厳重なセキュリティ管理をしたい

セキュリティについていうと2020年11月に不正アクセスによる個人情報の流出があり、地方自治体の商品券の予約のためにユーザーとして利用していた私も、あらゆるサービスで不正アクセスを受けることになりました...(パスワードサービス毎に変えてて良かった。。。)

参考:弊社の運営する「peatix」への不正アクセス事象に関するお詫び

一度こういうことが起きると、次はないように対策をしっかりしているとは思いますが、どのサービスを利用するにしてもリスクを考えておくのがよさそうです。

無料イベントならGoogleフォームも便利

オンラインでの購入等が必要ないのなら、Googleフォームも便利です。

今回Peatixを検討した私ですが、Faxでの申し込みも受け付けたいとのことでGoogleフォームにしました。

エクセルのようなGoogleドキュメントを利用して、内容によってタブで情報を分けたりもできるので、情報管理に便利です。

さかぽん
個人情報を扱う場合には、二段階認証を設定しておくなどセキュリティには注意しておきましょう!
あわせて読みたい
【Googleフォームなら無料】申し込み・注文・アンケートに便利なツール
【Googleフォームなら無料】申し込み・注文・アンケートに便利なツール応募の受付注文受付(決済機能不要な場合)アンケートなど申し込みや注文、アンケートには紙やメールよりも、Googleフォームを利用すると便利です。おすすめする理由は...

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる