お仕事アイテム・ツール

【初心者向け】タスクの進捗をスプレッドシートで管理

普段はエクセルを使っている人におすすめしているのが、Googleのスプレッドシート。私が感じる主なメリットは3つ。

  • 同時に複数人で作業ができるので情報を共有しやすい
  • 情報を間違って消しても履歴で元に戻せる
  • インターネット上でアクセスできるのでスマホでも入力可

タスクの進捗管理にも便利なので、初心者向けに操作方法をご紹介します!

この記事で紹介する方法

  1. プルダウンで選べる進捗リストを作成する
  2. 進捗リストの内容によって色を変更する

さかぽん
Googleのスプレッドシートを知らない人に教えてあげると、すごく喜ばれるツールです。




プルダウンで選べるリストを作成する方法

まずはGメールアドレスを使って、スプレッドシートを開きます。

Googleスプレッドシート

さまざまなテンプレートもありますが、今回は空白からスタート。

リストを作りたい範囲をドラッグ(クリックしたまま動かす)して、選択します。

範囲を選択したら、スプレッドシートの上部にあるメニュの「データ」から、「データの入力規則」をクリック。

条件を「リストを直接指定」に設定。

リストに設定したい内容を「,(半角カンマ)」で区切って入力します。

「セルにプルダウンリストを表示」にチェックを入れて保存すると、選択した範囲がプルダウン方式になり、リストを選べるようになります。

リストの内容によって色を変更する方法

Googleスプレッドシートで作成したリストは、内容によって色を変更すると進捗の具合が一目でわかり便利です。

まずは変更したい範囲をドラッグで選択して、Googleスプレッドシート上部のメニュー「表示形式」の中にある「条件付き書式」をクリック。

書式のルールを「次を含むテキスト」に設定して、”この文字が入っている場合に色を変えたい”というものを入力します。「完全一致」なども選べるので、ここは設定したい内容に応じて選んでください。

設定した内容に対して、フォントの色等を設定します。これをリストの色を変更したい分、設定を繰り返します。

そうすると、一目でわかるタスクの進捗ができ上がり!

さかぽん
Googleスプレッドシートは、さまざまな管理に重宝しています。お問い合わせフォームやアンケートにも利用でき、情報を整理しやすいから便利!
  • この記事を書いた人

さかぽん

飽きっぽい私は職種バラバラで4回の転職を経験。”自分の力で会社以外の収入を得てみたい”と思い、副業をスタート。副業の収入が増えてきたことをきっかけに勢いでフリーランスになりました。「働き方次第で暮らしが豊かになる」、そんな経験から得た情報をまとめています。

-お仕事アイテム・ツール

Copyright© はたらくらし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.